toggle
2016-01-23

サイキックマッサージとサガプリヤ式マッサージ


 

瞑想のスペースから行う2つのマッサージ

実習風景R0011708中中

 

サガプリヤが開発したマッサージ

サイキックマッサージとサガプリヤ式マッサージは、どちらも「コンシャス・リビング(イタリア)」の著名なセラピスト、サガプリヤが開発したものです。

実はときどきサイキックマッサージとサガプリヤ式マッサージのちがいを聞かれます。確かに両方ともマッサージという名前がついているので、通常はどちらもマッサージ技術を学ぶと思われるでしょう。

実はこのふたつには大きなちがいがあります。サイキックマッサージは主に瞑想のスペースの体験、レゾナンスとエネルギーのリーディング、そしてセッションの組み立てというサイキックマッサージの全体を学びます。

それに対してサガプリヤ式マッサージはサイキックマッサージで行う具体的なマッサージ技術を学びます。くわしく見てみましょう。

 

サイキックマッサージとは

 サイキックマッサージは「セラピーとボディワークが融合したワーク」と呼ばれています。サイキックマッサージのプラクティショナーは受け手のレゾナンス、エネルギー、男性性と女性性をリーディングして、それに基づいてそれぞれの人にあったマッサージを組み立てます。

レゾナンス(共鳴)
レゾナンスとは人のなかにある静かな部分、自分らしさ、くつろぎ…(これを瞑想のスペースといいます)、これらが受け手とプラクティショナーの間で共鳴した状態のことをいいます。私たちが日常で感じるレゾナンスの感覚は、たとえば山や海といった自然を前にしたときに感じるつながり感、落ち着き、共にある感覚のことです。

エネルギー
エネルギーとは受け手がこれまで人生の中でまとったパーソナリティ、または夢のようなものです。

男性性と女性性
男性性と女性性は、それぞれの人(男性であっても、女性であっても)のなかにある男性的な質、女性的な質のことです。生物学的な男性であっても、そのなかには内なる男性性と女性性のふたつがあります。そして人はその内側で、男性性と女性性のそれぞれの視点から世界をみて、それに応じた役割を担っています。

 

サイキックマッサージのプラクティショナーは、受け手のレゾナンスなどのサイキックマッサージの要素を感じ取って、大きな視点からリーディングを出します。そしてそれに従って、その人にはどんなマッサージを行ったら良いのかという組み立てを行います。セッションでは、その組み立てに従ってマッサージを行います。

 サイキックマッサージのワークショップやトレーニングでは、瞑想、レゾナンス、エネルギーリーディング、男性性と女性性について学び、実際のセッションへとつなげていきます。

では、サイキックマッサージではどんな種類のマッサージ技術を使うのか?ということになると思います。実はサイキックマッサージを創始したサガプリヤはカリフォルニアのエサレン研究所でエサレンマッサージのディレクターとして働いていました。そしてサイキックマッサージはその活動の中から生まれたのです。サガプリヤは1975 年に「PSYCHIC MASSAGE」(邦訳「サイキックマッサージ」)を出版しています。
サイキック・マッサージ

サガプリヤ式マッサージとは

先ほど、サイキックマッサージではマッサージの組み立てを学ぶと説明しました。サイキックマッサージではそのなかで用いる具体的なマッサージの技術は一般のオイルマッサージなどで構わないと説明しています。つまりエフルラージュなどをつかってレゾナンスやエネルギーに働きかけるのです。

と言っても、実際にサガプリヤはサイキックマッサージのセッションをしていた訳なので、そこにはサガプリヤスタイルがある訳です。つまりサイキックマッサージに最適化されたマッサージ技術があるという訳です。それがサガプリヤ式マッサージです。

それではサガプリヤ式マッサージとはどんな特徴を持っているのでしょうか。

サイキックマッサージではマッサージ技術そのものは瞑想やレゾナンス、リーディングで得た洞察を身体へとはたらきかける変換方法として使われます。別の言い方をすれば、マッサージは身体のレゾナンスやエネルギーと関わるための方法、そのための回路を開くための方法として用いられます。

サイキックマッサージのサイトにはこのようにも説明されています。

「講習会ではサイキックマッサージで使われている体のエネルギーを開き、流れに沿うエネジーワークを含むテクニックも行います。その他に尾骨や頚椎の解放テクニック、背中の筋肉群に働きかけるワーク、肋骨の間を広げるワークなどを行う予定です。」

サイキックマッサージとサガプリヤ式マッサージとのちがいをざっくりと説明しました。いかがでしょうか。サガプリヤは「マスターズ・タッチ」という書籍も出版しています。これはサイキックマッサージのトレーニングコースのテキストとして採用されています。トレーニングの詳細が紹介されています。。興味を持たれた方は手にとってみてください。
マスターズタッチ1

 

 

 

 

 

 

 

 

 


関連記事