toggle

サガプリヤ式光のマッサージ

 

光のマッサージ講習会&認定制度のご案内

 

実習風景R0011708中中

 

体の回路を開くスピリチュアルなマッサージ

サイキックマッサージはリーディングとマッサージ、そして分かち合いのワークです。その全体は瞑想のスペースのなかにあります。サイキックマッサージのマッサージ技術は一般のオイルマッサージを含めさまざまな手法が可能ですが、そのなかにサガプリヤ式マッサージがあります。

サイキックマッサージの創始者のサガプリヤは1960年代末のエサレン研究所でエサレンマッサージの主任としてマッサージ部門を担当していました。そのなかでサガプリヤはサイキックマッサージを生み出しました。サガプリヤはエサレンマッサージの誕生のころの主要メンバーのもとで学び、エサレンマッサージのスピリットとテクニックを受け継いでいます。

クラスを担当する石村まてぃは2006年にサガプリヤが活動するイタリアにあるコンシャスリビングでサガプリヤ式マッサージの公式トレーナーとして認定されました。この講習会はサガプリヤ式マッサージの全体像を学び、サイキックマッサージがより豊かなものになるようにアレンジされています。現在の自分のワークに応用できます。身体にしっかりと触れるワークですが、エネルギーワークの要素も含まれており、自然とエネルギーの回路が開かれるでしょう。

 

サガプリヤ式光のマッサージ講習会

日程 2017年

  • 講師 石村まてぃ(サイキックマッサージ認定トレーナー)
  • 対象 どなたでも参加いただけます。
  • 月日 6/29-30(2日間)
  • 時間 10時から18時
  • 会場 マザーズオフィススタジオ(東京・中野)
  • 費用 一般:64,800円 サイキックマッサージトレーニング参加者:46,440円
  • 再受講 2日間:32,400円、1日間:16,200円

申込 サガプリヤ式光のマッサージ >>

サガプリヤ式光のマッサージ講習会参加のみなさまへ

◎持ち物

  • シーツ 2枚(シーツはフラットシーツ/平らで、袋状でないもの)
  • フェイスタオル 1枚以上
  • ルームシューズ(裸足での受講はできません 底の柔らかなものをご用意ください)
  • 飲料水
  • 必要な方は保温用の体に羽織るものなどをご用意ください。
  • ご自身が使うためのマッサージクリームまたはマッサージオイル
  • くわしい情報はこちらをご覧ください。

 

◎服装

  • 動きやすい服装(半袖、柔らかな素材)をご用意ください。
  • ルームシューズをご用意ください(裸足での受講はできません)。

 

◎昼食

  • 昼食はご自身でご用意ください。
  • お弁当を持参の方は会場で召し上がっていただくことも可能です。
  • お弁当ケース、袋、ペットボトル、紙コップなどはご自宅へお持ち帰りをお願いします。
  • 会場周辺にはコンビニ、お弁当屋、レストランなどがございます。

 

◎動画撮影、録音、写真撮影について

  • 講習の動画撮影、録音はご遠慮ください
  • 主催者により写真撮影を行います。これらは広報用素材として使用されます。お顔が写りたくない方は当日、主催者にお申し出ください。

 

サガプリヤ式光のマッサージ認定制度

2017年6月よりサガプリヤ式光のマッサージ認定制度がスタートします。この認定制度はサイキックマッサージの認定トレーナー石村まてぃにより認定されるものです。新認定制度は2017年6月開催のクラスを以って適用となります。それ以前の方は次の認定条件を満たすことで認定となります。

申請 サガプリヤ式光のマッサージ資格  >>

 

◎2017年6月講習会より前に受講された方の認定

  • 2017年6月講習会より前にサガプリヤ式光のマッサージ(サガプリヤ式マッサージを含む)講習会を受講された方は石村まてぃによるテストセッションの受験、またはサガプリヤ式光のマッサージ講習会(2日間以上の再受講)により認定されます。
  • 認定2年目以降の更新条件は新規認定と同様となります。

 

◎新規認定

  • サガプリヤ式光のマッサージ講習会の全日程を修了すること。
  • 講習会を修了された方は次の条件のもとで石村まてぃよりサガプリヤ式光のマッサージセッションギバーとして認定されます。
  • 所定の認定申請書(氏名、住所、電話番号、メールアドレス等)を提出すること。
  • ただし、認定条件としてテストセッション、再受講を追加された方はその条件を満たした後に認定されます。

 

◎認定者

  • サガプリヤ式光のマッサージ認定書を発行します。
  • サガプリヤ式光のマッサージセッションギバーの名称を用いてセッションを行うことができます。

 

◎更新制度

  • 認定後2年目より1年に1回のアップディトクラス1ディの受講または2日間以上のサガプリヤ式光のマッサージ講習会の再受講により1年間更新されます。
  • 4年目にアップディトクラス1ディまたは講習会再受講することで更新条件としての再受講は終了します。ただし技術向上のために継続的な再受講を推奨します。

 

◎テストセッションについて

  • 認定時に必要な方にはテストセッションを行います。
  • テストセッションには実際のセッションの他に補講や注意点の提案も含まれています。
  • 費用は10,800円(税込)です。これは石村まてぃのサロンまたは受験者の自宅サロンの場合です。
  • レンタルサロンを使用の場合にはサロン料金は受験者の実費負担となります。
申請 サガプリヤ式光のマッサージ資格  >>

 

受講のみなさまからのメッセージ

◎今まで知らなかったマッサージの概念や新しい用語に魅かれ、知らないことを知りたい気持ちと新しい手技を覚えたいと思って受講しました。受け手としても与え手としても、自分の深いところとつながれる手がかりを得られた気がして充実感半端ないです。昨日は初体験でぱにくっていましたが、今日はエネルギーの流れを感じることができてよかったです。

◎マッサージを学ぶことは初めてでしたが、とても丁寧に分かりやすく指導していただいたので、安心して受講できました。人に触れたりすることが心地よく深く貴重な体験ができました。心身に優しいマッサージ魂の滋養になるマッサージだと思いました。

◎体にたまっているエネルギーが動き出して、解放される感じや滞っていた部分が開かれる感じを実感しました。欲望や期待などジャッジする感情がないので安心して相手との交流ができることがとても嬉しいです。

◎いろいろなことをやって、それぞれに学びがあり楽しかったです。サイキックマッサージに久々に戻ってきて改めてこのマッサージのトータルな魅力に驚きました。ボディを超えて内側に触れる感じ、そして身体から離れない感じ、そして何よりもその人と共にいる、変えようとしないことで、双方に起こる深い喜びや輝きがあると思いました。

◎肋骨のワークで自分の感情や昔の記憶が出てきてびっくりしました。人の身体に触れることは、人の内面にも触れること。相手の本質を引き出すことだなと感じました。同時にセラピストの感情でセッションが大きく変わってしまうと思いました。

◎人と人との本質が出会うマッサージだと改めて実感しました。何も変えようとしない、そのままを受け入れ、流れに任す、この感覚が好きです。

 

講師 石村まてぃ(サイキックマッサージ認定トレーナー)

石村まてぃ

1988年にインドに渡り、精神世界の探求に入る。その後、サガプリヤが創始したサイキックマッサージ及びスターサファイヤのワークに出会い、トレーニングをインドやイタリアで数多く受講して後、アシスタントとしての経験を重ねて、創始者直伝・日本で最初のサイキックマッサージのトレーナーに認定されました。また世界で6人の内の1人として、スターサファイヤのトレーナーに認定されました。サガプリヤが1970年代にエサレン研究所で教えていた技術をサガプリヤ式光のマッサージとして伝えることを認められました。

 現在、これらのトレーニングやグループのリードをはじめ、幅広く活躍しています。ボディワークとしては、ホリスティックマッサージやクラニオセイクラルバランシング、意識に働きかけるものとしては、ガイド瞑想やヒプノシスなど、様々なトレーニングでの経験を活かし、クライアントの状況や参加者のエネルギーなどに応じて、的確で自在な個人セッションやグループワークを行っています。

 

 

サガプリヤ式光のマッサージ講習会 Q&A

質問1 マッサージの初心者でも参加は可能ですか?

この講習会はマッサージの初心者から経験者までを対象にしているので、初めてマッサージを学ぶ方でも参加いただけます。

サイキックマッサージは瞑想とリーディング、マッサージ、その分かち合いで成り立っています。このうち実際に行うマッサージのパートではいろいろなマッサージテクニックを使うことが可能です。

もし初心者の方がこの講習会で学んだならば、ここで学んだことをフルに使ってサイキックマッサージのマッサージ部分を行うことができるでしょう。マッサージの経験者はすでにある自分のマッサージテクニックに、講習会で学んだことを加えて行うことができます。

サガプリヤ式マッサージについては『サイキックマッサージ(BAB出版)』の第2章でくわしく紹介されています。このテクニックは、マッサージの方法であると同時に、それ自体でエネルギー回路を開く大きな流れを作り出します。そのため経験者にとっても大きな学びとなるでしょう。

私もこれまでホリスティックマッサージやリバランシング、クラニオセイクラルを学びましたが、イタリアでサガプリヤから学んだことで目から鱗の体験をしました。(石村まてぃ)

 

質問2 特別な技術が学べますか?

今回の講習ではサイキックマッサージで使われている体のエネルギーを開き、流れに沿うエネルギーワークを含むテクニックも行います。そのほかに尾骨や頚椎の解放テクニック、背中の筋肉群に働きかけるワーク、肋骨の間を広げるワークなどを行う予定です。