toggle

サイキックマッサージおよびサガプリヤ式マッサージの持ち物

マッサージ実習の持ち物

 

◎室内履きまたはルームシューズ 1足

講習会場は板張りの床になっています。入場の際には室内履きやルームシューズの着用をお願いしています。お勧めは「ロッカールームソックス」という名称で市販されている底が柔らかな素材のものです。マッサージではマッサージテーブルの周辺を移動することが多いために、踵が安定しており、足首が動きやすく底の柔らかなものが理想です。踵が安定しているものであれば一般の室内履きまたは軽めの室内用スニーカーでも構いません。スリッパは踵が不安定なので動きにくく適していません。靴下や裸足での受講はお断りしています。

 

◎シーツ(フラットシーツ) 2枚

シーツはシングルサイズのフラットシーツ(袋状でなくゴム付きでないもの)をご持参ください。1枚はマッサージテーブルに敷くために、もう1枚は体を覆うために用います。体を覆うシーツはバスタオルで代用しても構いません。

シーツは体の大きさ程度のサイズの小さな布、袋状のもの、ゴムがついたものは実習には向いていませんのでご注意ください。

 

◎フェイスタオル 1枚以上

フェイスタオルはホットタオル用に用います。マッサージを受けた後に体についた余分なクリーム(またはオイル)を取り去るためです。濡れたホットタオルの持ち帰り用にビニール袋(レジ袋可)をご持参ください。